引越し代が高いなら安くするのは簡単

 

引越し代が高いと感じるのは賃貸の契約時の初期費用ですか?
引越し業者に依頼する金額ですか?

 

賃貸の初期費用に関しては相違を計算した上での賃料などになっているので、交渉しても安くなることはほとんどありません。

 

しかし、引越し業者の金額であれば簡単に安くすることができます
引越し代は実は相場がありません。

 

業者によって忙しい日は費用を高く設定しますし、引越しする人が少ない日であれば安く設定など営業マン次第でもあります。

 

ある程度の利益の出る金額帯以上で引越し費用の見積りの条件はあるのですが後は営業マンはいかに高く引越しをしてもらうかなのです。

 

普段利用している佐川やヤマト運輸などの宅配サービスであれば荷物1個なのでサイズ・重さ・距離を簡単に調べることが出来るので一定の金額になりますが、引越しは量が多いので調べることが出来ません。

 

そのため、営業マン次第となるのですが一定の定額がないのであれば安くしようと思えば簡単に安くする方法はあるのです。
実際にわたしも2015年の3月に引越しをしたのですが、当初5万円の引越し費用でしたが3万円まで下がりました。

 

特別なことは行っていなく、誰でも出来る方法です。

 

引越し代が高いと感じるのであれば、おそらくわたしの行った方法を試していないはずです。
是非、試してください。

 

複数業者に一括見積りで5万円から3万円に減額

パソコンから見積り

 

わたしが行ったのはパソコンから複数業者に見積りを依頼することの出来るホームページを利用しただけです。

 

「引越し侍」と呼ばれるホームページなのですが、CMなども行っているほど有名なのでもしかしたら聞いたことがあるかも知れません。

 

この引越し侍で2.3分程度の作業を行うと携帯電話に複数業者からの見積り金額が入ります

 

後は安い業者を決めて引越しを行えば良いだけです。
誰にでも出来る簡単な方法なのです。

 

高い引越し代が複数業者に見積り依頼すると安くなる理由

高い引越し代が複数見積りで安く

 

先ほども申したように引越し代金に定額はありません。

 

一つの引越し業者に見積りをお願いした場合だと営業マンも高い金額での費用を設定してきます。
そして、お客さんが別の業者に依頼するような雰囲気を出すと金額の値下げを始めるのは日常茶飯事です。

 

しかし、最終的な限界の金額があります。
当初、5万円といっていたものを4万円まで下げたら、最初からその金額で提示してくださいよとクレームが入る可能性があります。
そのため、営業マンが安くすることのできる限界値まで安くすることはできないです。

 

>「引越し侍」を利用して見積り依頼をしたのであれば、何社かの業者にお客さんが見積りの依頼を出しているのは簡単に業者も分ります。
そもそも、引越し侍が複数会社の見積り依頼をするサービスなのですから。

 

そのため、営業マンも他の業者にお客さんが逃げてしまわないように出来るだけ安い金額の提示を行います。
それを全ての業者が行ってくれるので、高い引越し費用も安くなるのです。

 

一切の交渉をしないで引越し業者が価格競争を同業他社と行ってくれるのです。
当初5万円の引越し費用だったのが3万円まで減額に成功した方法も引越し侍を利用しただけになります。

 

高い引越し代が安くしてくれました

 

5万円を提示された引越し業者は実は誰もが知っている某大手引越し業者です。
(さすがに問題となるので社名は伏せさせて頂きます)

 

さすがに荷物の量がそんなに多くないのに5万円は高いと思って、色々調べた結果、引越し侍を利用したのですが6社からの見積りの金額が全て5万円を下回る結果になりました。

 

そして、驚くことに一番安い金額を提示してきた引越し業者はもともと5万円を提示している業者でした。
直接電話して依頼した見積りと違い、複数業者に依頼している見積りだと2万円も安くなっていたのです。

 

最初の引越し代が高いのはなんだったのだろうか・・・

 

結局は安く引越しをお願いした上に丁寧に行ってくれたので大満足ですが、今回の教訓で得たことは引越し代は簡単に安くすることが出来ることです。

 

引越し侍を利用したかしてないかの違いだけで、同じ荷物の量と距離なのに引越し代金が2倍近く高くお願いしているってことですね。
これから引越しを考えている人は2、3分で簡単に出来るので行った方が良いです。

 

引越し代が高いと感じるのであれば安くすることが出来ます。
それも高いと感じるほど、本来は安くできるのに最大限まで高く設定されている可能性があります

 

引越し代が高いと感じるのであれば利用しない手はないです。